スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイトの題材


メニューへ


アフィリエイトに夢を持ったことはないでしょうか。
有名な不労所得であり、おいているだけで儲かるイメージがあるため、うまくすれば少ない労働力で大金を稼ぐことができます。

しかし、大抵の人はサイトを作ってみて幻滅すると思います。
サイトのアクセス数なんて大抵の場合せいぜい二桁くらい。
利益なんてほとんど上がりません。


コンテンツマッチ型の報酬が非常に多いサイトでも、利益は1000ページ100円くらいです。
1日10のアクセスがあるサイトでは100円稼ぐのに100日かかります。一方で、サイトを作る労力も馬鹿にならない。

特定の商品の広告を貼る場合でも仮にクリックしてもらって購入してもらえるのはさらに少ないので、利益なんてたかが知れています。

それでは、より多くの利益を稼ぐことはできないものでしょうか。
大金を稼げないまでも、せめて1日500PV位稼げれば、月1500円くらい手に入ります。
一度サイトを立ち上げれば管理は比較的楽なので、長期的に見れば労力に対してかなり楽に儲けることができることがわかると思います。

ここでは、大ヒットを狙えないまでも、そこそこまとまった人数の人が長期的な利益を上げられるものを紹介いたします。

それは、「ネットゲーム」です。

通常のゲームはブームが去るのも非常に速いですし、攻略法も同一ユーザーは一つにつき一度きりしか見ません。なので、一度作成したらもう管理しなくてもいいというメリットは確かにありますが、その分、ブームが過ぎると1日10PV位まで落ち込むことも珍しくありません。

また、有力ゲームに対してはプロのアフィリエイターがほぼ確実に押さえています。
人気ゲームではよく、発売直後に行列ができていることもありますが、その中には必ずアフィリエイターが居て、そのゲームの攻略を作るつもりです。

なので、基本的に「多くの人が長期的に攻略サイトを見るような」ゲームの攻略サイトを作るのは非常に難しいです。
さらに、そもそもソフトを誰よりも早く購入しなければなら居ないので、初期投資が非常に高いです。

そもそも買いたいゲームならいいと思いますが、儲かるかもわからないのに、このようなことはしたくないと思います。

一方「ネットゲーム」は

・基本プレイ無料が多く、アクセスが少なくても損害がない
・ゲーム自体、課金目当てであるため難易度が高く、攻略サイトを見る人が多い
・会社は常連ユーザーを長期的に定着させるために多くの工夫をしているので、ブームが長い


などのメリットがあります。

具体的な方法ですが、

1.GREEmobageに登録する

まずはGREEmobageに登録します。下のリンクから登録画面に進んでください。
GREE.gif  mobage.gif


GREEmobageはライトユーザーが多く、ゲームの数に対して攻略サイトの数が少ないのが特徴です。なので、初心者でも攻略サイトが作りやすいのです。

2.新着ゲームや公開予定のゲームを見て、魅力的なゲームを選ぶ

公開予定で、まだ実装されていないゲームが狙い目です。目に付いたゲームがあれば、タイトルと公開日をメモしましょう。
ただし、明らかに人気が出そうなゲームは、公開前から攻略サイトができていることもあります。

新着のゲームは多少プレイしてみて、面白そうだと感じたら、そういったゲームのタイトルをメモします。
ただし、ある程度人気が出るゲームは数日もすればサイトができていることも珍しくありません。

3.メモしたゲームを検索する

攻略サイトというと、最強なものは何と言ってもwikiです。
「(メモしておいたゲームのタイトル) wiki」で検索しましょう。

wikiや詳細なサイトが上位にヒットしたら先を越されています。
ただし、wikiやサイトによっては「タイトルを作っているだけで中身がない」ものもありますので、一応覗いてみるといいでしょう。

「このサイトなら勝てる」と思うなら、自分のサイトを作ってみてもいいですが、諦めて違うサイトを作ったほうがいいこともあるでしょう。

4.まともな攻略サイトがなかった場合、サイトを作る

お勧めは何と言ってもwikiです。
ゲームの攻略wikiと言えば、「怪盗ロワイヤル攻略wiki」が何と言っても有名ですので、参考にしてみるといいでしょう。

アフィリエイトを貼りやすいという意味ではFC2wikiがお勧めです。

5.作成当初は大量の作業を覚悟する

情報は何と言ってもスピード勝負です。
1日数時間以上かけて大量の情報を打ち込み、可能なら数日~一週間以内に、わかる情報は全てまとめてしまいましょう。
ある程度型を作ってから掲示板などで情報提供を呼び掛けます。
すると、大抵の場合は数日で投稿があるので、そこから情報を充実させます。
恐らくこの作業が一番大変です。

wikiの場合はユーザーの人が情報を更新してくれることも多いので、一人ではわからないような情報が手に入るのが長所です。
ただし、特に初期はユーザー任せにせず、管理人が9割以上作るつもりで作りましょう。

6.ある程度情報が固まったら、google adsenseバリューコマースと提携する

いずれのサイトも、アフィリエイトを掲載できるサイトがなければ登録できません。
とはいえ、サイトがきちんとできたら提携申請は通ると思います。

なので、最初の1週間はげん玉など、サイト作成当日に貼れるアフィリエイトなどを貼っておき、申請が通ったら張り替えるようにすれば無駄がないと思います。

google adsenseは、サイトの内容にあった広告や、閲覧者が興味を持っている内容を自動で検出し、最適の広告を貼ってくれる上、クリックのみで報酬が入るという、最強のアフィリエイトです。

バリューコマースは「ショッパーズクラブ」をおお小遣いサイトのように利用してお金を手に入れることもできるので、非常にお勧めです。また、google adsenseが何らかの障害で使用できない時に代わりにvaluecommerceを表示させるよう設定できるので、google adsenseと並行して登録することで大きな利益が見込めます。


以上です。

この手法では、よほど選択を間違えない限り、1日500PV位はほぼ確実に行きますし、稀に大ヒットすることがあるのも魅力です。
「面白いな」と思うゲームはやはり人気が出ますし、テレビでゲームのCMなどが組まれるとアクセスが1万を突破することも少なくないので、想像以上の利益が出ることもあります。
もし1日1万PV行くと、1日1000円程度の報酬が出るので、お小遣いとしては十分でしょう。

また、一度アクセス数の多いサイトを作るとそこからリンクを貼ることで次以降アクセス数の多いサイトを作りやすくなります。
なので、本格的にアフィリエイターをやるつもりなら、試してみてください。
メニューへ



スポンサーサイト

キラキラウォーカー さらなる悪事


メニューへ

前(キラキラウォーカー その他の悪事)へ | 次(各アフィリエイト会社の対応)へ


以前「続・キラキラウォーカー 悪質換金サイトの悪事の証拠」にて「架空サイトはフリーメールにてアフィリエイトサービスへの登録を促しているため、他にも同様のサイトがある可能性がある」ということを書きました。

そして、見つけました。ここにその証拠を掲載します。
例によって写真のうちこちらを特定できる情報は塗りつぶしてあり、写真はクリックで拡大できます。

問題のサイトは無料ガチャで1万円が当たるというキャンペーンです。


このページでガチャをするとほぼ確実に当選し、「無料ガチャで10000円当選。スポンサーサイト登録でMAX10000円受け取れます」との表示とともに10個のサイトが表示されます。

   


ほとんどのサイトは100円~1000円と書いていますが、実際には100円しか当たりません。
このページはそういう詐欺専用かと思っていたのですが、また違う詐欺も隠れていました。

このページ、下の方に「teen collection」という、サイトがあります。
19歳以上の女性で登録すると300円~1000円入ると書いてあります。
詐欺で最低価格の300円しか入らないにしても非常においしいサイトであるように見え、登録したくなるかもしれません。タップすると若向けの綺麗なサイトに入り、以前挙げたSG@Dのようなやる気のないサイトとは違うように見えます。しかし、これは罠です。

   


URLはhttp://teencl.para19.net//。PCからでもアクセス可能ですし、アクセスしても害がないのでアクセスしてみてください。

まずおかしいところ。
「無料登録」を押すと送り先はteenages_mail_center_sp@mail.goo.ne.jp。例によってgooメール(フリーメール)です。

   


メールを送って帰ってきたメールには例によって大手アフィリエイト会社であるアクセストレードのリンクがあり、URL(http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100c9kj00ad1t)をタップすると、モバトク通帳に繋がります。
モバトク通帳の運営会社はファイブゲート株式会社。teen collectionのサイトはそもそも運営会社を書いていないので、関係しているかどうかは不明ですが、まあ関係ないでしょう。

   


それだけではありません。
一見きちんとして見えるリンクの大半が
http://teencl.para19.net/#page2
などといった広告を羅列しているページおよびsmart-cまたはアクセストレードのアフィリエイトのいずれかになっています。
例外はメールページですが、これを実行すると前述のメールが送られてきます。

つまり、この架空サイトには登録できないし、登録しようとすると広告主が貼ったアフィリエイトに誘導されることになります。
つまり、上に挙げた300pt~1000ptが入るというのは全くのでたらめです。
そもそも登録できません。

まだまだ似たような手口をやっているでしょう。
またわかり次第報告いたします。

前(キラキラウォーカー その他の悪事)へ | 次(各アフィリエイト会社の対応)へ

メニューへ


メニュー



サイトが見にくくなってきたような気がするので、メニュー作成します。
(「ぼやき」カテゴリなど、その場限りのものはメニューには上げません。)

・資産形成概論
素人でもできる小遣い稼ぎ・資産形成などの方法について

・株式投資
株式投資で絶対に損をする方法-株取引の心構え-

・げん玉関連
【まとめ】げん玉完全攻略 ~一人で稼ぐノウハウのエッセンス~
【au限定】げん玉を用いて無料で儲ける方法
お小遣いサイトが成り立つ理由
【PC限定】げん玉で儲ける方法
げん玉のサービス モリガシャ系統
げん玉でも注意は必要
うるおいの里 蔵出ごま酢 すっぽんもろみ 掲載内容に注意

・サイト管理関連
掲示板・ウィキスパム

・キラキラウォーカー関連(悪徳サイト関連)
キラキラウォーカー 悪徳換金サイトの手口
続・キラキラウォーカー 悪質換金サイトの悪事の証拠
アフィリエイトの会社にメールを送りました。
キラキラウォーカー その他の悪事
キラキラウォーカー さらなる悪事
各アフィリエイト会社の対応
JASKにメールを送ってみました
キラキラウォーカーから削除依頼がありました
せっかくなので反論記事
キラキラウォーカーから削除の圧力をかけられています



・アフィリエイト関連
アフィリエイトの題材

キラキラウォーカー その他の悪事


メニューへ

前(アフィリエイトの会社にメールを送りました。)へ | 次(キラキラウォーカー さらなる悪事)へ


過去記事「アフィリエイトの会社にメールを送りました。」でも書いたように、メールでアフィリエイト会社に連絡しましたが、まだ返事が出そろっていないので、もう少し待ってみようと思います。
もう少し待っても返事がないようなら、また違うところに連絡しようと思います。

キラキラウォーカーについて、確認している限りの悪事を出してみます。
証拠は出しにくいですが、実際にそのようなことが生じることは確認済みです。

・クリックポイントがもらえない。

キラキラウォーカーでは「クリックするだけで1pt」というキャンペーンをやっています。
げん玉でも同様のサービスをやっていますが、1回0.1円くらい。
アフィリエイトでも1クリックで報酬が出るのは珍しいです。1円か2円くらいが相場ですし、クリックをあおるような表記は禁止されているので、お小遣いサイトで1クリック1円なんて高額報酬が、出るはずがないのです。
例外的にgoogle adsenseなどクリック報酬制のアフィリエイトはありますが、これらはクリックに対して非常に厳正で、自己クリックで毎日ポイントが入ることなどありえません。

案の定、クリックしてもポイントはつきません。
つまり「毎日クリックで1pt」というキャンペーン自体、出鱈目です。
詐欺罪相当ですね。

・当選額に幅のあるキャンペーンでは、最低額しか当たらない。

キラキラウォーカーは、よく「〇〇ptから〇〇ptが当たる」というキャンペーンをやっています
そしてよく最高額を押し出しています。
しかし、実際には最低額しか当たりません。
「宝くじでも同じやん」と思うかもしれませんが、宝くじの場合当選番号は無作為になるように公的に確認できていますし、購入前に具体的な数値で基準を出していますので、それには相当しません。
ただし、当選確率を非常に低く設定している場合、詐欺にはなりません

仮に裁判などで何か言われても、「当選確率を0.001%に設定していたが誰も当らなかった」などと証言し、実際そのようにプログラムを組んでいたら無罪になります。
もしかしたら下で挙げる不当景品類及び不当表示防止法にかかるかもしれませんが、望み薄でしょう。

当選確率が書いていないようなランダムを信用できるような優良企業ではないことは、もうおわかりですよね?

キャンペーン参加者からしたら「すべてはずれだとキャンペーンの意味がないし、キャンペーンをやっている以上、高い確率で当選するだろう。」という期待がありますが、それを平気で裏切るのがキラキラウォーカーです。
参加者が合法的に騙される仕組みになっています。

・キャンペーンに抽選の文字がわかりにくいようになっている。
キラキラウォーカーでは「〇何pt当たる!」などとでかでかと宣伝しておきながら、実際には当たらないことが多いです。
キラキラウォーカー 悪徳換金サイトの手口の記事でも書きましたように、架空サイトなどで騙している場合もありますが、「実は抽選だった」となっていることがあります

確かによく読んだら抽選と書いてありますが、わかりやすいところには書いていません。
もはやだます気満々です。
実際ネット上でそれに騙されたという人はたくさん見ました

・抽選は当たらない

「幅のあるキャンペーンでは、最低額しか当たらない」の項目と同様ですが、抽選でポイントが入るものはまず当たりません
抽選と書いてあるのに、当選人数や確率が書いていないということは、本当に最低限、ということを意味します。

一人当たるか、あるいはまるっきりの嘘なのか。

確定はできませんが、「不当景品類及び不当表示防止法」の第4条

「事業者は、自己の供給する商品又は役務の取引について、次の各号のいずれかに該当する表示をしてはならない。
1.商品又は役務の品質、規格その他の内容について、一般消費者に対し、実際のものよりも著しく優良であると示し、又は事実に相違して当該事業者と同種若しくは類似の商品若しくは役務を供給している他の事業者に係るものよりも著しく優良であると示す表示であつて、不当に顧客を誘引し、一般消費者による自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれがあると認められるもの
2.商品又は役務の価格その他の取引条件について、実際のもの又は当該事業者と同種若しくは類似の商品若しくは役務を供給している他の事業者に係るものよりも取引の相手方に著しく有利であると一般消費者に誤認される表示であつて、不当に顧客を誘引し、一般消費者による自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれがあると認められるもの
3.前2号に掲げるもののほか、商品又は役務の取引に関する事項について一般消費者に誤認されるおそれがある表示であつて、不当に顧客を誘引し、一般消費者による自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれがあると認めて内閣総理大臣が指定するもの」


に該当する可能性があります。

・ポイントがつかないことが多い

「5個クリックしたら〇〇pt」のようなキャンペーンをやっていますが、これは抽選制になっており、上で挙げたように、まず当たりません。しかし、それだけではなく、登録したサイトの最低ポイントさえ付かないことが多いです。

・まずくなったら返信がなくなる
キラキラウォーカー 悪徳換金サイトの手口に書いたSG@Dという架空サイトについてキラキラウォーカーに問い合わせたところ

1.キャンペーン達成したのにポイントがつかないが?
回答:すべてのサイトに登録していないのでキャンペーン達成とはみなさない
2.SG@Dというサイトは架空サイトで登録することができないが?
回答:過去に登録した人がいるので登録はできるはず。
3.それなら登録の仕方を示してほしい。
回答:事業所に直接問い合わせてください。
4.事業所の連絡先が書いていないので教えてほしい。
回答:なし

といった流れの会話がありました。
その他、SG@Dがどのようなアフィリエイトサイトを介しているかなど、当然キラキラウォーカーが知っていると思われる部分はスルーされました。
……まともな会社ならここで責任回避のために「事実関係を問い合わせますので……」と来るはずですが、そうならない時点で「このことを知っているし、問い合わせる意味はないとわかってる」と言っているようなものなんですけどね。

回答しないことで、会社に不利な事実は避け、詐欺を続けているようです。


以上、キラキラウォーカーの悪事で分かっている部分です。
基本的に「実際には小さなポイントしか得られないのに誇張して書く」「書いてある通りにしてもポイントがつかない」「問い合わせてもしらを切り、まずくなると返信がなくなる」といった辺りでしょうか。
詐欺サイトには慣れているつもりですあg、このサイトはかなり悪質で、「ふつうここまでは詐欺にしない」というところまで詐欺をやるので本当に騙されそうになります。

その他、ネット上で印象操作をやっている節がありますが、キラキラウォーカーの利益を狙う広告主が自主的にやっている可能性もあり、業者がやっていない可能性もあるので、未確定です。

このようなサイトは一刻も早くなくなった方が人のためだと思うので、もう少し頑張ってみます。

前(アフィリエイトの会社にメールを送りました。)へ | 次(キラキラウォーカー さらなる悪事)へ

メニューへ

【PC限定】げん玉で儲ける方法

↑↑↑※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↑↑↑

メニューへ


以前【au限定】げん玉を用いて無料で儲ける方法にて、auのスマホで利益を上げる方法は書かせて頂きました。

また、このページを見るにあたって、「お小遣いサイトなんて胡散臭い」と思っていらっしゃる方は、お小遣いサイトが成り立つ理由の記事を読めば納得していただけると思います。

さて、大半の人はPC操作によって利益を上げたいと思っていると思います。
au携帯に比べると、パソコンにおいて全体的に無料で獲得できるサイトは「無料登録後〇〇をする」という系統が多く、若干手続きが煩雑です。
なので少々時間はかかりますが、PCでも空き時間を使って毎月数千円程度の利益を上げることはできます。
まず、ポイントは以下のようになります。

・フリーメールを使う(yahooなど)
・検索ボックスで「無料」をキーワードに検索する。

勘のいい人ならこの時点でほとんどわかったかと思います。

まずはフリーメールを使いげん玉に登録します。
そして、右上にある検索ボックスに「無料」と書いて検索すると、無料と登録系のサイトが続々と表記されます。
後は登録してもよい、と思えるサイトを見つけて登録していくだけです。

さて、ここでやり方だけ書いても「本当にそれで儲かるの?」と思われるかもしれませんので、げん玉の今日の分で、その手口をやった場合、それだけ利益が上がるのかを見てみましょう。
「今日」の分を見ておりキャンペーンなどで増加している分はありますが、いつでも何かしらのキャンペーンをやっているので、大差ないと思います。
一応キャンペーンでない時の値段も書きます。

利用規約には該当する項目がないので、大丈夫と思って掲載していますが、げん玉からクレームがついたら削除します。

ここに書いてある条件は以下の通りです。
・最初の10ページのみを見ました。
・純粋に「新規無料登録を条件にしているもの」および「新規無料登録後のメールマガジン無料購読など、無料登録時に作業が終わりその後の作業が不要なもの」のみ記載しております。
・「ダウンロード後の起動」や「商品購入」など、その他の作業を要求するものは省いています。(それらの作業を入れるともっと儲けられるでしょう。中には診断するだけで3000ptを超えるものなんかもあったりしますが、今回は省いています。)
・期間限定無料など、有料化されるものは省きました。
・無条件にポイントが手に入る者のみを掲載しており、「条件あり」とあるものは省いています。
・資料請求系は登録以外の作業が要らないのですが、資料が届くのが嫌な人も多いと思いますので、今回は省きました。
・キラキラウォーカーは省きました。(過去記事参照)
・都内限定など、あまりにも狭い範囲を対象としているものは省きました。
・モバイル登録など、フリーメールのみで登録できないものは省きました。


・500pt
男♂!9月限定!シックジャパン【シック ハイドロ5】無料サンプリング
・1150→1507pt 
KONAMI【FOOTBALL ALLSTAR’S 2012J.League】
・250→1250pt
ホットペッパーグルメ
・760pt
お得な情報満載!【イオンスクエア】
・400pt
【ロッテ(LOTTE)】オンラインショップ
・250pt
車が当たる! 『NISSAN×踊る大捜査線』プレゼントキャンペーン!
・600pt
阪急交通社メルマガキャンペーン
・500pt
キレイの種が集結!【Beauty&Co.】
・750→1005pt
「ノムコムMembers」入会キャンペーン
・400→752pt
D STYLE WEB アンケートモニター
・500pt
印刷業界に革命!【ジオプリント】
・250pt
ニッセン(nissen)【もらえるネット】
・380pt
世界の名機で飛び回れ!【Heroes in the Sky】
・350→501pt
女♀!女性会員制ファミリーセール【ミューズコー】
・500pt
OCN 家計簿
・1000→1100pt
CLUB Panasonic(クラブパナソニック)
・200→2300pt
サミットネットスーパー
・500pt
素敵な毎日!P&G【Myレシピ.com】
・1500pt
クチコミサイト【ウィメンズパーク】
・500pt
最大100%OFF!日本最大級お試しサイト【トラコレ】
・560pt
妊婦さんのコミュニティサイト【にんプリ】
・425pt
思い出を残そう!Canonの【Photopresso】
・500→600pt
赤ちゃんと快適な生活!【ピジョンインフォ(pigeon)】
・415pt
モニター&サンプルサイト【もにったー】
・575pt
ネット調査の「マイボイスコム(MyVoice)」
・500pt
ペニーオークションサイト『オークションちゃんねる』
・250pt
オンラインアミューズメント【スロパラ】
・650pt
転職mapx
・400pt
【レモール】オンラインショッピング
・250pt
auショッピングモール
・575pt
安心・安全な食材をプレゼント!【グルプレ.com】
・600pt
恋の応援エールを毎日お届け![LC公式]【マイエルシー】
・400pt
ライフカードの【ライフV-PreC@】
・1000pt
ライブチャット占い【ラフェンテ】
・500pt
ダウンロード不要!ゲーム体験【ちょこっとクエスト】
・400pt
HAPPYアイデア【Living.jp】
・500pt
アクティブグッズGET!【ジョージア】秋のキャンペーン
・475pt
【副収入即金術】無料会員登録
・360pt
Twitterクチコミサービス「twic」
・1000pt
Yahoo! toto会員登録キャンペーン
・700pt
【ボイスノート】アンケートモニター募集
・385pt
オンライン3Dゲーム【海の覇者】
・325pt
自由投稿サービス【OliveNews】

以上27400ptです。
数は多いですが、無料登録のみのものしか掲載しておりませんので、それほど時間はかからないと思います。
休憩がてらぽちぽちやっていれば大丈夫でしょう。

今回はかなり条件を絞りましたが、それでも2740円の利益が入ります。

今回省いた中にはゲームの無料登録後の起動など、登録後すぐできる作業を要求するものや、ちょっとしたアンケートに回答すると1000pt入るもの、資料請求だけでよいものなど多数ありましたし、まだまだ無料登録で行けるものは多数ありますので、上に書いたのは最低限保証されている利益だと思っていただければいいと思います。

メニューへ

↓↓↓※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↓↓↓

お小遣いサイトが成り立つ理由


↓↓↓※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↓↓↓

メニューへ


割と基本的なところですがなぜお小遣いサイトなんてものが成り立つのか、疑問に思う人もいるかもしれないので解説します。
無料でお金がもらえるはずがない、というわけで、「お小遣いサイト=詐欺」なんて考えている人もネット上では多く見かけますが、それは違います。

まず、お小遣いサイトに限らずネット上の多くのサイトは無料です。
このサイトも無料で運営しています。テレビだって無料で流れています。

しかし、実際にそれだけでは利益になりません。
100%趣味でやっている人ならいいですが、営利目的でサイトを運営している人も少なからずいます。

その利益とは、当然ながら広告収入です。

このサイトでもそこかしこに広告があるのがわかると思います。
その広告をクリックしたり、進んだ先にあるアイテムを購入したりすると、サイト運営者にお金が入る仕組みです。

ただし、実際にはこのような広告を貼ってもほとんど利益がありません。

よほどうまく宣伝しない限り、広告をクリックして商品を買う人は数千人から数万人に一人、酷いときには数十万人、数百万人に一人に過ぎないからです。

あなたも、ネット上で広告を見た回数と購入した回数を比べてみるといいと思います。
ほとんどのサイトには広告がありますが、買った経験は数えるほどしかないはずです。
クリックして覗いては見たけど買わなかった、なんてこともあるでしょう。

それを合理的にしたのがお小遣いサイトです。
お小遣いサイトでは、

企業が広告を出す
→お小遣いサイトが広告主として広告を載せる
→ユーザーが広告をクリックし、登録する

という流れが生じています。

例えば、企業が無料登録で150円出す広告があるとして、(大体の相場はこんなものです)

企業が広告主に150円渡す
→広告主が客に50円渡す

となると、広告主は100円儲かります。
では、企業にとって何の利益があるかというと、「商品が気に入ってもらえたら、お客さんが常連になってより高額を払ってくれるかもしれない」という期待があるのです。

図示すると以下のようになっています。



また、オンラインゲームなどの場合、純粋に登録者が増えるだけで、宣伝効果があります。
「登録者数〇〇万人突破!!」などと書いてあることがよくありますが、その裏にはこのようなからくりがあることも少なくありません。

このように、良心的なお小遣いサイトは、

企業:知名度を上げられるし、気に入ってもらえたら儲かるかもしれない。
広告主:単純にお金が手に入る。
消費者:お金が入る上、後で気に入るような商品が見つかるかもしれない

という、三者にとってメリットのある構造になっています。
げん玉などはこの方式が非常にスムーズになるようにできていて、すべての人に利益があるようになっています。それが、このサイトでげん玉を勧めている理由です

一方、悪質なお小遣いサイトはこのような構造が崩れ、企業と広告主のみ(場合によっては広告主のみ)が儲かるようになっています。
なので。とてもお勧めしません。

少々話がそれましたが、お小遣いサイトの構造については分って頂けたと思います。

メニューへ

↓↓↓※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↓↓↓

【au限定】げん玉を用いて無料で儲ける方法

↑↑↑※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↑↑↑

メニューへ


以前、キラキラウォーカー 悪徳換金サイトの手口のページで高額のお小遣いサイトは大抵詐欺で換金できないようにしており、少額換金のお小遣いサイトでも基本的に大した額のお小遣いサイトは稼げないというような内容を書きました。

それは真実だと思います。

しかし、以下の二つの条件を満たす人はげん玉を利用して、ある程度効率よく稼ぐことができます。

・auのスマートフォンを使っている
・auスマートパスに加入している

さて、基本的にお小遣いサイトで稼ごうと思い、検索すると大抵の場合
「ブログを作って友達紹介をすればお金が入る」
と書いてあります。

しかし、実際にブログを作っても、お小遣いサイトについて非常に魅力的なアピールをしないと登録してくれません。そして、同じことを考える人はたくさんいるので、お小遣いサイトの宣伝サイトを作っても、基本的に見てもらえず、お金にはなりません。

一方、全く関係ないサイトに宣伝を貼っても、同様に見てもらえません。
こちらはこのブログとは別に一日数万のアクセスがあるサイトを持っていますが、未だにそこから登録した人は一人もいません。
「友達紹介で儲かる」と書いている人が嘘をついているわけではありません。
お小遣いサイトの検索で上位に出るような人はもしかしたら儲かっているかもしれません。
ただし、実際には記事から感じ取れるほどには儲かっていないと思います。

なので、ここではげん玉を用いて友達紹介に頼らずに無料で比較的儲かる方法を紹介します。

ただし、「auスマートパス」に加入している人だけです。……というのも、auスマートパスは多くのアプリを無料で提供していますが、このアプリはほとんどが無料なのです。

一方で、げん玉で報酬を提供しているアプリの中に、このauスマートパスで無料ダウンロードできるものがたくさんあります。なので、auスマートパスで無料ダウンロードできるサイトを使用しているだけで儲かるというわけです。

一つ一つの単価は安いです。
大体400ptといったところでしょうか。
10pt=1円なので、一回の作業で40円しか稼げません。しかし、そのようなサイトが約100個あるので、総額としたら役4000円手に入ります。

しかも、多くのアプリは「登録後アプリを起動する」だけで報酬が入るので、そこまで多くの時間はかかりません。
ダウンロードの待ち時間が長いので、空き時間にパソコンで動画でも見ながら登録しておくと早いと思います。

手順は簡単です。

0.GREEmobageに登録

アプリの中にはGREEmobageのものも入っていますので、登録しておくとスムーズです。
下のQRコードからも登録できますので、是非試してみてください。

GREE.gif  mobage.gif


1.auスマートフォンからげん玉に登録

げん玉に登録します。
ネット検索して登録すると、ポイントが付きません。このサイトから登録すると、最初から250ポイント入るので、少しお得です。



また、下のQRコードからも登録できます(250ptも付きます)。

gendama.gif


2.げん玉のページから、ページ情報の「アプリ」をタップする

上方の目に付くところに「アプリ」という項目がありますので、タップしてみてください。
すると、無料アプリがたくさん並んでおり、その多くがauスマートパス限定であることがわかると思います。

3.片っ端からダウンロードして、登録していく

後はアプリを選び、ダウンローとしていくだけです。
ただし、過去にどこかでダウンロードしたものはポイントが付きません。
作業中にもどんどん承認されて、ポイントが貯まっていくのがわかると思います。
なお、げん玉からダウンロードして登録したアプリは一覧から消えるので、後々楽になります。


以上で完了です。簡単でしょう?

「でもたった4000円?」と思うかもしれません。
いえいえ、そんなことはありません。
このアプリの一覧は、時間が経つと更新され、見たことのないアプリに変更されていきます。
なので、ある程度時間が経ってからもう一度同じことをやってみると、再びお金が入ります。
なので、必要な時にちょっとお金を引き出す貯金箱のように、利用していくこともできます。
また、その他無料登録の項目で登録していっても、あと数千円くらいはその日の内に稼げます。


なお、こちらはダウンロードしたアプリのいくつかはアンインストールせずに残しています。
その理由は、使いやすいアプリがあったり面白そうなゲームがあったら使っているからです。
この作業をしてから、スマートフォンがかなり使いやすくなりました。

そういう意味でも、やる価値はあると思います。
是非げん玉を試してみてください。

メニューへ

↓↓↓※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↓↓↓

アフィリエイトの会社にメールを送りました。


メニューへ

前(続・キラキラウォーカー 悪質換金サイトの悪事の証拠)へ | 次(キラキラウォーカー その他の悪事)へ


続・キラキラウォーカー 悪質換金サイトの悪事の証拠で言いましたように、消費者センターにメールを送るとともに、アフィリエイトを出稿している

・Smart-C
・moba8
・アクセストレード
・モビル
・アフィリエイトウォーカー

の5つに連絡してみました。
一部知らないサイトもあったのですが、Smart-Cやアクセストレードは、日本アフィリエイトサービス協会(JASK)にも所属しているしっかりとしたサイトですし、smart-Cについてはきちんと証拠も出していますし、きっと対処してくれると信じています。

また、これらサイトが対処してくれれば、その他、JASKに加盟しているサイトも対処するでしょうから、被害者はずいぶん減ると思います。

なお、送った文面は証拠がどれだけそろっているかによって変わっているのですが、大体以下の通りです。



貴社と提携している会社にキラキラウォーカーというサイトがあると思います。
このサイトは不正行為を働いてユーザーを騙し、荒稼ぎしています。
被害拡大を防ぐためにこのサイトへのアフィリエイトの提供をやめていただけたらと思います。

このサイトがやっている悪事の証拠はこちらのブログに上げさせていただきました。

http://turejure777.blog.fc2.com/blog-entry-5.html
http://turejure777.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

具体的な内容はブログに上げたとおりですので、ここでは書きませんが、大雑把な内容としては

・キャンペーンにより金を与えると偽り、架空サイトに誘導し、偽りの登録メールで貴社への登録を迫り、実際にはキャンペーン報酬を獲得できなくしている行為。
・換金額を騙し、アフィリエイトへの登録を促進させる行為。

この二つが主です。

このサイトはもしかしたら貴社にも大きな利益を与えているかもしれませんが、貴社がこの会社に与えるお金は、大半が騙されてサイトに誘導させられた人のお金です。

このような詐欺に加担するような貴社ではないと信じ、メールを送らせていただいた次第です。

それでは、失礼いたします。
よい返事が頂けるように期待しております。



アフィリエイトを貼るのはサイト運営者の権利ですので、何をはばかることなく、堂々と貼るといいと思いますが、詐欺行為にまで行ってはいけませんよね。

そうそう、書き忘れていましたが、キャンペーンで要求していた、最初の10個の登録サイトはこちらの場合は

・ホットペッパーグルメ
・たまひよnet(妊娠している人限定) → アフィリエイトウォーカー
・P&G myレシピ → Smart-C
・阪急トラベる → アフィリエイトウォーカー
・Becky♪ #ジュエリープレゼント
・リクルート進学ネット(高校生限定)
・GREE → アクセルトレード
・女性の悩みクリニック(女性限定) → アクセストレード
・直居ユミリー恋愛風水 → モバライズ
・SG@D → 架空サイト(間を挟むアフィリエイトURLなし)

でした。矢印を書いてないところはアフィリエイト会社が特定できませんでしたが、間にアフィリエイト用のURLが挟まっていたのは確認しています。

何が言いたいのかというと、上記サイトのうち、高校生限定のもの、妊婦限定のもの、女性限定のものがあります。
つまり、条件を全て満たすのは、「女子高校生で進学を考えていて、妊娠をしていて出産するつもりがある人」となります。そんな人がそうそういるはずがない。
該当者が少ない条件でキャンペーンをやるのはおかしい、というのもありますが、これはキャンペーンを行うことで、「登録のみで使用するつもりのないユーザーの登録促進」目当てであることが明らかです。
ただリストに上がっているだけなら登録をためらう人は多いでしょうが、「これを登録しないとキャンペーンが終了しない」となると、登録する人は圧倒的に多いでしょう。

つまり例えばたまひよnetは使いもしないユーザーのためにアフィリエイトウォーカーに金を払い、アフィリエイトウォーカーはその分け前をキラキラウォーカーに提供していることになります。
(この二つ、名前は似ていますが、運営会社は違うみたいなので、関係がないと思います)

前(続・キラキラウォーカー 悪質換金サイトの悪事の証拠)へ | 次(キラキラウォーカー その他の悪事)へ

メニューへ

続・キラキラウォーカー 悪質換金サイトの悪事の証拠



メニューへ

前(キラキラウォーカー 悪徳換金サイトの手口)へ | 次(アフィリエイトの会社にメールを送りました。)へ


前の続きです。
まだ読んでいない方はキラキラウォーカー 悪徳換金サイトの手口を先に読むとわかりやすいかもしれません。

せっかくなのでキラキラウォーカーの悪事の証拠をいくつか載せておきます。
画像はクリックで大きくなります。
ブログの作者の名前に関する部分だけは一応塗りつぶさせていただきました。
※2012年11月現在、こちらがSG@Dをアフィリエイト会社に報告したせいで圧力がかかったのか、後ページに出てくるTeen Collectionに差し替えられたようですが、これも架空サイトです。

これが登録不可の架空サイトです。


そしてこれが、その架空サイトの中身です。「最強アプリTOP100選」とか「お得に貯めるWebmoney」のところはタップしても何も起こりません。


ちなみによく見るとわかりますが、URLは「http://mobagree.com/osusume/sp.html」です。
モバゲーにグリー。明らかに架空サイトですね。
PCからでも見れますので、興味ある方は調べてみてください。明らかにおかしなサイトです。
無料会員登録のところから空メールを送らない限りは害がありませんので。
PCメールから送ってもスパムが一通来るだけで実害はありませんけどね。

なお、このサイトのみ、アフィリエイト用のURLを挟まず、直接サイトに飛ぶので、キラキラウォーカーが用意したサイトであり、どこかのアフィリエイト会社に騙されたものではないことは間違いありません。

一応これがまがいもなくキラキラウォーカーのものだということを、同じキャンペーンを確かにキラキラウォーカーがやっているということで間接的に証明します。
ページ左上方に「KIRA2 WALKER」という文字が確かにありますね。


それでは、SG@Dから来た登録用のメールです。
画像が悪くて申し訳ありませんが、左がメールの上部、真中がメールの下部、右が文字を小さくして「メールの送り主」と「SG@D」の文字を一緒の画面に入れたものです。
   


メールの送り主は「socialgameatd-info@mail.goo.ne.jp」。なんと、gooメール(フリーメール)です。
フリーメールということは、同様のサイトを複数用意している可能性は高いと思います。
そして上の二つのリンクに書いてあるのは「http://smart-c.jp/c?i=1K8E4g44l4m200MjG&guid=ON」サイトはsmart-c.jpというアフィリエイトの会社、タップして出てくる画面はこちらです。



モバプロというゲーム。運営会社はmobcast。当然ながらSG@Dなどという名前ではありません。


下のリンクはこちらです「http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100c9kj00ad1t」。これまたアクセストレードというアフィリエイトの会社からのアクセス。
タップして出てくるのはモバトク通帳。ファイブゲート株式会社の運営です。当然ながらSG@Dなんて会社は関係ありません。


そして問題の交換要件です。左は利用規約ですが、きちんと10000ptから交換と書いてありますよね。
右の方は交換しようとして拒絶された文です。「お客様はキラキラ☆ウォーカー換金ルール『成果報酬ポイント10000以上』に達しておりません。恐れ入りますが条件を達成してから換金申請をお願いします。  キラキラ☆ウォーカーではサイトに記載の通り、『換金申請するポイントのうち、成果報酬ポイントを10000pt以上保有していること』を換金条件とさせていただいております。  〇〇様の登録情報を確認させて頂きましたところ、現在ポイントのうち5000ptが当サイト新規登録時に付与させていただいた特別優待ptとなっております。こちらのポイントですが、『成果報酬ポイント』に含まれません。」

     


確かに最初に支給される5000ptは含むとは書いていませんが、含まないとは書いていません。
通常なら文章中に「など」とあれば含むと考えるのが普通でしょう。
なので、当然これは言わなければならない内容であり、言わなければならないことを黙っている以上、
「一般社会通念上、相手方を錯誤に陥らせて財物ないし財産上の利益の処分させるような行為をすること(欺罔行為又は詐欺行為)」に該当。つまり、詐欺罪は成立していると思われます。

とりあえず、このサイトを放置していると、また被害が拡大しそうなので、消費者センターに連絡する。
キラキラウォーカーが登録しているアフィリエイト会社に連絡するなどして、対処しようと思います。

また何かわかったらここに報告することといたします。

前(キラキラウォーカー 悪徳換金サイトの手口)へ | 次(アフィリエイトの会社にメールを送りました。)へ


メニューへ


キラキラウォーカー 悪徳換金サイトの手口

メニューへ
次(続・キラキラウォーカー 悪質換金サイトの悪事の証拠)へ

長いので最初に要点だけ書いておきましょうか。
・キラキラウォーカーは詐欺のある悪質サイトであり、騙される危険性が高い。
・キラキラウォーカーは最初から換金させるつもりはない
・50000ptキャンペーンは絶対に入手できないようになっている
・10000ptから換金といいながら、実際には15000ptが必要となる。
・キラキラウォーカーのネット上の評判がいいのは記事を書いた人の利益のため
・キラキラウォーカーで換金できるのはそれ以上のお金を使った人だけ


なお、キラキラウォーカーの行っている詐欺の証拠は次の続・キラキラウォーカー 悪質換金サイトの悪事の証拠の記事に続きます。
また、この記事の批判サイトもあったので反論記事も作ってあります。
2014年7月18日現在キラキラウォーカーから削除の圧力をかけられています詳細についてはリンク先を参照してください。


最近はお小遣いサイトなんかが流行っていると思います。
不景気で少しでもお金がほしい時代に、たとえ少額でもいいからお金がほしいと思うのは当然といえば当然です。
今回はその中の一つ、ネット上での評判もよく、一見高額の報酬が得られるかのように見えるサイト「キラキラウォーカー」の詐欺手口を紹介します。
※キラキラウォーカーは最近、パズドラの魔法石と交換できるというのを売り出しているようですが、攻略サイトなどから登録しないように注意しましょう。今から述べますように安全なサイトではありません。

先に言いますと、キラキラウォーカーのネット上の評判や口コミがいいのは、裏事情があります。
キラキラウォーカーを褒めているサイトを見てください。必ずキラキラウォーカーの広告があります。

このサイトは頑張れば9000ポイントくらいまで貯めることができます。「換金は10000ptから」となっており、一人紹介するごとに200pt入る仕組みなので、あと5人紹介すれば何とか換金まで行ける計算となります。
なので、とりあえずキラキラウォーカーにいい印象を与え、登録までこぎつけよう、という心理を利用し、カモを増やしているのです。

まず、このサイトは、登録時に5000ptもらえます。
すると「12時間以内に以下の項目に登録すると、50000ptが手に入ります。本日の換金を目指しましょう」という趣旨の文章が書いてあり、10個のサイトが書いてあります。

そのうち8割は無料登録のサイトで、気軽に申し込めます。1個登録するごとに500ptが手に入るので、割といい感じでポイントがたまります。
2つほど、約300円の課金サイトが入っていますが、「まあ、50000円入るなら投資と思って」ということで、ついつい登録する人も多いでしょう。
広告は全部で10個ありますが、まあ、ホットペッパーとか、グリーとか、多くの人が登録しているサイトもあるので、結局は全部登録できないのですが、「登録済みのものは飛ばしてくださって大丈夫です」という風に書いてあるので、安心して登録できます。

さて、そこで9000pt程度貯まり、いよいよ一番下のサイトを登録します。
一番下にあるのはSG@Dというサイトなのですが(もしかしたら名前を変えているかもしれませんが)、おかしなことに、登録制のはずなのに、サイトに移動しても、広告があるばかりで、「ログイン」の文字すらないサイトが出てきます
※2012年11月現在、こちらがSG@Dをアフィリエイト会社に報告したせいで圧力がかかったのか、後ページに出てくるTeen Collectionに差し替えられたようですが、これも架空サイトです。

「無料会員登録」という文字はあるのですが、それをタップしてメールを送っても、「登録先」として描かれたサイトとして、SG@Dなんていう名前とは全く違う会社が出てきます。

SG@Dのサイトは広告と無料会員登録のところ以外、いかにもやる気がない感じで、タップできそうなところをタップしても何も起こりません。つまり、リンクが存在せず、サイト自体、トップページ、広告のみのページ、運営会社の名前のみを書いたページの数ページしかありません。

裏が取れたわけではないですが、恐らくこのSG@Dというサイトはキラキラウォーカーの運営する架空サイトなのでしょう。
存在しないサイトに登録できるはずがありません。

まあ、仕方なく無料登録のところで出てきたサイトに登録することにします。
そして一応全部完了したので、メールで「50000ptキャンペーン」に申し込みます。すると、「判定中です。48時間以内に結果を報告します」という趣旨のメールが来ます。

「本日換金」といいながら「48時間以内の返信」。
ここでおかしいと思うでしょうが、当然、これはワナです。

12時間以内の登録がキャンペーン完遂の条件なので、キャンペーン終了後に「不備があった」旨の結果報告をし、50000ptをパーにさせる狙いです。
つまり、「SG@Dがある以上、50000ptは絶対に獲得できない」のです。

さて、ここで9000ptが残ります。換金まではあと1000pt。

ためしに10000ptもらえるというガシャをやってみると、必ず当選し「以下のサイトに登録すると最大で10000pt手に入ります」と出てきます。

すると、サイトが10個あり、それぞれ、100pt~1000ptと書いてあります。
8割が有料登録サイトですが、実際登録しても100ptしか手に入りません。

有料登録なんてこの時点でしたくないので、結局二つばかりの無料サイトに登録し9200pt。

大抵の人はここであきらめず、友達紹介をするとか、還元率100%のサービスを利用するとかして、何とか10000ptまで持っていこうと考えます。

そしてなんとか10000pt貯めたとしましょう。そしていざ換金しようとすると

「登録時に与えた5000ptは成果報酬ではありませんので、まだ5000ptしか成果を出しておらず、換金できません。あなたが換金するには合計15000pt必要です」と出ます。

無料登録で得られるポイントは、他換金サイトと比べても明らかに換金レートが悪く、100pt稼ぐことさえ苦労しそうですし、数もありません。
たまに1pt~30000pt得られるなんてキャンペーンをやっていることもありますが、すべて最低のポイントしか得られません。一応嘘はないですが、ユーザーの期待値より明らかに低いです。

はい、もうおわかりですね。
最初から換金させるつもりなんてありません。

サイトの手の平で踊らされるとどんどん損する仕組みです。
会員の大半はカモに過ぎません。無料登録の人が増えるだけでも、サイトには利益があるはずなのに、それ以上に貪欲に利益を出し、還元はしないという方向です。

高額換金のお小遣いサイトは知る限り100%、このような手口を使っています。
換金してもらった例もありますが、ほぼ例外なく、それ以上のお金を使っています。

ちょっとした稼ぎがほしいならこのサイトはげん玉を推奨しています。



正直あまり稼げません。空き時間にちょっとぽちぽちやって月1000円といったところです
ただ、300円から換金できるので、まあ堅実には稼げます。

所詮お小遣いサイトなんてこんなものです。

とりあえず、キラキラウォーカーの行っている詐欺の証拠は次の続・キラキラウォーカー 悪質換金サイトの悪事の証拠の記事に続きます。

次(続・キラキラウォーカー 悪質換金サイトの悪事の証拠)へ
メニューへ

YAHOO知恵袋で人生相談をする人って



メニューへ



たまにYAHOOで人生相談をする人がいる。
これ自体はいいと思う。ちょっとした疑問を見ず知らずの人に聞いてみるのもいいと思うし、やり方によっては美しい出会いと別れにつながると思う。

しかし……死にたいとかその辺のことを相談に出す人はどうかな……。
出す人が悪いんじゃなくて、回答者が悪い、ということなんだけれども。

人間なんて所詮自分が経験したことしか理解することができない。
で、知恵袋の、特に人生相談系のコーナーには正義を行いたい、綺麗ごとを吐きたい、悪く言えば甘ちゃんで想像力が欠如しているせいで綺麗事に染まっている幸せなバカがたくさんいるものだから、時に「死にたいと感じるくらい苦しんでいる」ということを理解できなかったりする。

自殺者のうち8割が鬱病という半予測の統計もあるが、確かに普通の人は生きたいと思うだろう。それは当たり前。
でも、死にたいと感じるくらい苦しいことに遭遇して、心のどこかが疲れ果てるなんてことは、厳しい現実の中ではよくあること。

それをろくに苦労もしていないくせに「死ぬのは心が弱い」とか「死にたいんなら死んでしまえばいい」とか、苦しんでいる人を貶めるような発言を平気で吐く連中がすごく多い。
中には大したことのない苦労を英雄的な行為であるかのように宣伝して「こんな私でも大丈夫だったのだからあなたも大丈夫」とかのたまう連中がいる。

苦しんでいる人の一番の願いは「話を聞いて同情してほしい」これに尽きると思う。経験ある人も多いと思うが、それだけでずいぶん楽になる。
で、知恵袋でまともに聞いてくれる相手がいない場合、客観的には撤退すればいいのだけれど、やはり聞いてくれる相手がいないのは苦しいから、何度も質問を繰り返すことになり、やがて「釣り」扱いされて、さらにバカにしたコメントも増える。
正直見ていていたたまれない。

苦しんでいるんだから話くらい聞いて同情してあげればいいじゃん。
同情している人でも数回すればなんだか飽きてくるのか、ツラれている気になるのか、いらだった発言になるのもなんだかいたたまれない。

何度でも同情し、話を聞いてあげるこそが正義だと思うだけど、自分が正しいと思っている回答者達にはそれがわからないんだろうね。

メニューへ



AD
※げん玉のお得な利用法のまとめはこちら!!

※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
プロフィール

匿名

Author:匿名
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
リンク
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
QRコード
QR
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
げん玉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。