各アフィリエイト会社の対応


メニューへ

前(キラキラウォーカー さらなる悪事)へ | 次(JASKにメールを送ってみました)へ


アフィリエイトの会社にメールを送りました。」の記事にて、いくつかのアフィリエイト会社にメールを送ったことはすでに述べたとおりです。
その結果ですが、

・Smart-C
返信など一切なし
・moba8
「まずは状況を確認してみます」とのこと。
・アクセストレード
「担当者に伝えますが、どんな経緯になったか、措置をしたかなどはお答えすることはできません」
・モビル
返信などは一切なし
・アフィリエイトウォーカー
「適切な対応をさせていただきます」とのこと

あまりしっかり書くと問題になりそうなので、概要だけ書かせていただきました。
モビルはこの中では関与も小さいですし、返信くらいはあるかな、と思ったのですが、駄目でした。
もしかしたらキラキラウォーカーに貼られているアフィリエイトは違うところでIDを取得されていて、モビルはキラキラウォーカーに広告を貼られていることを知らない可能性もあるかもしれませんね。
どの広告かや、IDまでは指定できませんでしたので。

印象としてはアフィリエイトウォーカーが一番対応が良かったですね。とはいえまだ「たまひよ.net」など、アフィリエイトウォーカーのリンクは残っていますので、それで評価することはできませんが。

moba8はかなりの大手でそれなりの対応をしそうですが、どうでしょう。まだわからないところです。

さて、一番大きな利益をもたらしているであろうsmart-cは返信がなく、2番目に寄与しているだろうアクセストレードからは「伝えはしますけど対応はしませんから」ということを言われたわけですが、この両者とも日本アフィリエイト・サービス協会(JASK)に所属しています。
こちらはJASKという組織はそれなりに信用していたつもりだったので、やや幻滅した形となりました。

というのも、このサイトでも何度か紹介している、バリューコマースという会社もJASKに参加していますが、日本のアフィリエイトのパイオニアともいわれる会社で、長年提携していますが、対応も全体に丁寧ですし、サービス内容もよい会社です。
そのバリューコマースが参加している協会、ということでJASKも信頼できるかと思っていたのですが……。

キラキラウォーカーは会員数が60万であり、詐欺の手法などで恐らく一人に対して平均数千円は儲けているでしょうから、推定総額10億以上の収入を上げていることになるでしょう。
アフィリエイト会社はその半分くらいとして5億。いくつかの会社で分散している分、利益は減少していると考えても億単位の貢献をそれぞれの会社にしていることになります。
まあ、概算なので実際には大きく離れている可能性もありますが、少なめに見ているのでこれより少ないということはないでしょう。
それを考えると、確かに「はい、じゃあ広告の提供をやめます」と言えない気持ちもわからなくはありません。

でも、それは大半が詐欺で儲けたお金です。
会社設立当初なら換金額の誤魔化しなどは「うっかりしてました」と言い逃れできるかもしれませんが、実際にはクレームつけている人も多いでしょうし、その記録も残っているでしょうからうっかりでは済みません。これはれっきとした詐欺です。
また、架空サイトなどは明らかに悪意がありますし、架空サイトの無料登録メールが他サイトになっていることは明確にJASKの規約に反していますし、言い逃れはできないと思います。

キラキラウォーカーが大金を生み出しているとはいえ金がほしさに犯罪に加担しているのはどうかな、と思うわけです。
JASKはもともとそうならないように作られた組織ですし、その代表ともいえる会社がそのような行為に手を染めていていいはずがありません。

……というようなことをここに書いても仕方ないので、JASKにメールを送ってみました。

今回の件の中でJASKはかなり大きな役割を果たしていますが、どのような結果になったのか、それは次の「JASKにメールを送ってみました」に掲載したいと思います。

前(キラキラウォーカー さらなる悪事)へ | 次(JASKにメールを送ってみました)へ

メニューへ


スポンサーサイト
AD
※げん玉のお得な利用法のまとめはこちら!!

※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
プロフィール

匿名

Author:匿名
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
リンク
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
QRコード
QR
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
げん玉