スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代風アリとキリギリス


↑↑↑※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↑↑↑

メニューへ


 アリとキリギリスの物語ってナンセンスですよね。今の時代の日本にそぐわないです。
 現代社会はこんな感じでしょうか。




 夏のある日、キリギリスが野原で歌を歌っていると、アリたちが重いものを背負ってぞろぞろ歩いてきました。

「おい、アリくんたち。何をそんなに頑張っているんだい?」

「これはキリギリスさん、わたしたちは食べ物を運んでいるんですよ」

「ふーん。だけど、ここには食べ物がいっぱいあるじゃないか。どうして、いちいち家に食べ物を運ぶんだい。
 お腹が空いたらその辺にある食べ物を食べて、あとは楽しく歌を歌ったり、遊んでいればいいじゃないか」

「でもね。キリギリスさん。
 今は夏だから食べ物がたくさんあるけど、冬になったら、ここにある食べ物はなくなってしまいますよ。
 今のうちにたくさん集めておかないと、あとで困りますよ」

 アリたちがそう言うと、キリギリスは笑いました。

「ハハハッ

 まだ夏は始まったばかりじゃないか。冬の事は冬が来てから考えればいいよ」

 そう答えると、また歌を歌い始めました。

 さて、それからもキリギリスは毎日歌って暮らし、アリたちはせっせと家に食べ物を運びました。

 やがて夏が過ぎて、秋が来ました。

 キリギリスは、ますます陽気に歌っています。

 そしてとうとう、寒い寒い冬がやって来ました。

 野原の草はすっかり枯れ果て、キリギリスの食べ物はすっかりなくなってしまいました。

「ああ、お腹が空いたな。どこかに食べる物はないかなあ。
 ・・・あっ、そうだ。
 アリくんたちが、食べ物をたくさん集めていたっけ。
 よし、アリくんたちに何か食べさせてもらおう」

 キリギリスは急いでアリの家にやって来ましたが、アリは家の中から、

「だから、食べ物がたくさんある夏の間に食べ物を集めておきなさいと言ったでしょう。
 家には家族分の食べ物しかないから、悪いけど、キリギリスさんにはあげる事が出来ません」
と、言って、玄関を開けてくれませんでした。

 キリギリスは雪の降る野原の真ん中で、寒さに震えながらしょんぼりしていました。

 それからキリギリスは心を入れ替えて頑張って働きました。

 冷たい雪をかき分け、一生懸命に食べ物を探しましたが、ほとんど見つかりません。

「なんでこんなに食べるものがないんだろう」

 キリギリスは考えました。夏には確かにたくさんの食べ物があったはずなのです。

 一方、お腹をすかせて食べ物を探すキリギリスなど見向きもしない様子で、アリたちの家ではパーティが開かれています。

「あいつらが夏に食べ物を持って行ったからおれの食べ物がなくなったんだ」

 キリギリスはそう考えて、虫の王様のところに行きました。

「王様、私は毎日お腹を空かせて一生懸命働いています。
 でも、私にはほとんど食べるものがありません。
 これはアリが食べる物をたくさん持っていったせいです。
 アリは贅沢をしているのに、私が飢えているのは不公平ではないでしょうか」

 キリギリスがそう王様に訴えると、どこからともなくたくさんの虫たちがやってきて、そうだそうだ、と口にしました。
 どれも食べ物を蓄えていなかったせいで飢えていた虫たちです。

 王様は考えました。
 虫の世界は民主主義です。
 ここで賛成しなければ、王様と認めてもらえなくなるかもしれません。

「確かにそれは不公平じゃ。アリの食べ物はみんなに分けることにしよう」

 次の日、アリが一生懸命たくわえた食べ物は兵隊たちに持って行かれました。

「これが平等な社会だよ」

 泣き叫ぶアリにキリギリスはこう言いました。




 未来のエリートになる小学生は泣いたり、半分鬱になったり、吐いたりしながら勉強しています。
 実際には「アリ」はパーティなんかせずに、「キリギリス」以上に働き続けます。
 ずっと遊び続けていたキリギリスより、アリの方が集中して長時間働けるのは当然ですからね。
 だから、日本社会は将来この物語よりもっと悲惨になるかもしれません。

メニューへ

↓↓↓※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↓↓↓
スポンサーサイト
AD
※げん玉のお得な利用法のまとめはこちら!!

※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
プロフィール

匿名

Author:匿名
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
リンク
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
QRコード
QR
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
げん玉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。