最近の大企業


↑↑↑※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↑↑↑

メニューへ


かつては大企業=安心というイメージがあった気がします。
大企業は世間の評判を大事にするから、そうそう妙なことはしないと。
シャネルの本社が偽物を出していたらシャネルブランドが崩壊するように、大企業というブランドはそれだけ信頼があるものであると思っておりました。

雪印が食中毒でバッシングされていたり、事件になるところはいくつかありましたが、それでも基本的な信頼があったと思います。

しかし、最近は大企業があまりにも杜撰な仕事をすることが目立っている気がします。

例えばこのサイトに過去に出しておりますように、auは初期不良の修理を消費者に任せたり、skypeの詐欺をしたり、商品販売員の不適切な返答があったりと、めちゃくちゃでした。そもそもスマートフォンを宣伝のように使える人はいるのかが疑問です。「繋がる繋がる」と宣伝しながら、繋がらないことには触れないということが多いように思います。
宣伝には長所を述べることはいいと思いますが、欠点には一切触れず、売った後に出てきたトラブルは消費者任せというところもおかしなところだと思われます。

また、健康食品業界ではほとんど効果のないものを高額で売りつけています。
味の素など、グリシンなんて言う、恐らく精製にはほとんどお金がかからない上に効果がないことが間違いないアミノ酸を「健康食品」として超高額で売っていたりします。しかも、統計学的に馴染みがない人を騙すための統計までつけて。

小林製薬はキズドライなんて言う、現代医療から逆行した有害商品をいまだに売っています。
数々のクレームが来ているようなので、実態を知らないということはないでしょうに。

こうなってくると、何を信じていいかがわからなくってきますね。
我々のような一般人は専門のことはわかりますが、専門外のことはさっぱりです。
企業に相談すると「売れる」という方向に行きます。そうでないところに相談しても、本当のことが返ってくるかはわかりません。前挙げた「知恵袋で相談したせいで病気が悪化する可能性がある」というのもそうです。

結局は信じたいものだけを信じていけばいいんでしょうかね。
でも実用品だと困りものですね。

メニューへ

↓↓↓※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↓↓↓
スポンサーサイト
AD
※げん玉のお得な利用法のまとめはこちら!!

※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
プロフィール

匿名

Author:匿名
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
リンク
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
QRコード
QR
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
げん玉