韓国のことわざ……


↑↑↑※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↑↑↑

メニューへ


韓国の国防省長官が「助けられたことは忘れろ」という諺があると述べたことがニュースになっていました。

さすがにこれは本当かどうか怪しいと思い、調べてみました。
……本当でした。

さらに、韓国の諺は酷いものが多いと。以下リンクです。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw908409?ver=video_q

いやいや、日本にだって「他人の不幸は蜜の味」という諺もありますし、酷い諺だけを集めて拾っただけかもしれません。
なので「日本 ことわざ 酷い」で検索してみました。
……ほとんどありませんでした。

もちろん、悪い諺を使って相手を批判したり、自虐することはあります。
「あいつは厚顔無恥なやつだ」
「あいつは八方美人なところが気に入らない」
「それは角を矯めて牛を殺すようなものだ」
などなど。

しかし、韓国の場合
女は三日殴らないと狐になる。
弟の死は肥やし
長生きすれば姑の死ぬ日がある。
……もう擁護のしようもありませんな。韓国の人はこういう考えをしてるんだと考えざるを得なくなります。

こちらの個人的な主義のようなものですが、中国は大嫌いです。
以前までは「そんな差別主義はいけないよ」と思っていたのですが、知り合った中国人がネットで語られるようないわゆるわがまま、利己主義な人物だったので、もうネットに出てくる話を否定できなくなりましたので。

しかし、韓国人は二人ほど知っていますが、一人は医学部の少年で非常に紳士でしたし、もう一人はアメリカの文化人類学者と結婚してアメリカに住み、世界を夫と飛び回っている女性で、この方も良妻といった雰囲気の人でした。なのでむしろ韓国人に対しては好印象だったのですが、このような諺にまみれて生きているとなると……どうも印象良くないですね。
こういった言葉がスラングであり、いわゆる慣用句でないなら別ですが、国防長官がスラングを使うということもないでしょうしね……。

すっかり日韓関係が冷え切っていますが、真実はどうなのか、もう少し様子を見てみます。

メニューへ

↓↓↓※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↓↓↓
スポンサーサイト
AD
※げん玉のお得な利用法のまとめはこちら!!

※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
プロフィール

匿名

Author:匿名
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
リンク
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
QRコード
QR
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
げん玉