スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISILの記事を見て違和感が強い



↑↑↑※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↑↑↑

メニューへ


ISILに二人の日本人が殺害された事件を知らない人はいないでしょう。
ネットでも大いに話題になっていますが、ネット民の反応に強い違和感を感じます。
今回の流れは

① ISILが日本人を拉致する
② 安倍首相がイスラエルで演説をし、2億ドルの支援を約束、人道支援とISILとの敵対を宣言する
③ 日本人が殺される

となっています。中には「人道支援だから」と言っている人もいますが、残念ながらISILと敵対する国に限定でそれを行った以上その言い訳は通じません。
この件で一番批難されるべきは安倍首相でしょう。
その理由は以下の通りです。

① 本来日本とは関係がないISILを刺激した。
② ①にもかかわらず、そもそも日本の国益になるような行動ではなかった。
③ ①の結果的として人質二人が殺された(自業自得とも思うが、人質がいることを知りながら意味もなく刺激したことに変わりない)。
④ ③にもかかわらず、人質を助けるための一切の用意はしていなかった(つまり、人質のことなど念頭になかった)。

はっきりこの行動は滅茶苦茶だと思います。ISILを刺激したい日本人などいなかったはずですが、首相が自らそこに首を突っ込み、結果としてISILの敵性国家としてみなされることとなりました。一方、それに対する国益はありません。むしろ2億ドルを支援するためマイナスです。

こんな滅茶苦茶な行動をする首相に対して、擁護の意見が多いのです。それも不自然なくらいに「安倍首相は正しくて今回の行動は全く間違っていない」という意見ばかりでした。前からおかしいと思っていましたがあまりにも違和感が強かったところ、自民党のネット工作員の存在を知りました。正直、「ああ、やっぱり」としか思いませんでした。
サイト運営をしているとわかりますが、10万人が掲示板を閲覧していても、書き込むのはほんの数百人程度に過ぎません。つまり、一人の積極的に書き込む支持者がいれば、その1000倍の威力を発揮するわけです。まして、金で雇われて工作をする人なら、もっと多くの影響力を持つでしょう。自民党ならそれを数千人雇うのは簡単でしょうし、それに感化される人も少なからずいるので、意見も自然とそちらに誘導されていくことになるでしょうね。

リアルで話していると、やはり今回の件には違和感を感じている人が多いようで、「なんかおかしいよな」と言っている人は少なからずいました。自民党もスパムと変わらないということです。自分の頭で考えて、その上で支持するならいいですが、卑劣な情報操作に惑わされないようにしましょう。

メニューへ

↓↓↓※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↓↓↓
スポンサーサイト
AD
※げん玉のお得な利用法のまとめはこちら!!

※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
プロフィール

匿名

Author:匿名
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
リンク
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
QRコード
QR
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
げん玉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。