スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安価でできだけ楽な授乳の工夫



↑↑↑※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↑↑↑

メニューへ

前(子育ての工夫について考える(始まり編))へ | 次(授乳・育児 楽を出来る便利グッズ 安心できる子育てグッズ)へ


ここでは、家庭にあるものを使ってできるだけ簡単に作業する工程を考えました。
ただ、精一杯工夫は考えましたが、限界が低く、あまり期待できる内容ではありません。我が家では普段は道具を揃えて環境を整えてからやるようにしています。こっちの内容よりも道具を使って工夫した内容を見たい場合にはこちらを参照してください。

まずは授乳の過程について細分化していきます
なお、授乳は「母乳を与える」と「ミルク(人工乳)を与える」の2種類がありますが、ここでは後者の人工乳について触れていきます。

① お湯を沸かす:水道水だとカルキを飛ばす役割。他の水ならこの工程は割愛可能。
② お湯を少し覚ます:殺菌のため70度以上は必要。粉ミルク中にも雑菌がいる可能性があるため、粉ミルクはこの温度で溶かす必要あり。
③ 粉ミルクを溶かす:水温は必ず70度以上。例えば水100mlに適量の粉ミルクを溶かしても粉ミルクの体積分量が多くなるので注意
④ 適温に覚ます:40度くらいが目標です。
⑤ 飲ませる:これについては説明不要
⑥ 洗って滅菌する:洗うのは赤ちゃんにも優しい専用の洗剤である必要があります。どうせ後で加温滅菌しますので、そこまで神経質にはならなくていいです。

結論から言いますと以下の通りになります。細かい説明は後に書いてありますので興味があれば読んでください。
あるなら電気ケトルやや電気ポットで沸かす。②は無視。哺乳瓶に粉ミルクを入れてからお湯を注ぐ。蓋をして哺乳瓶をコマのようにくるくる回しながら側面に水道水を当て、適温まで冷やす。ある程度冷えたら給湯器(下図)を使って下図の方法で42度くらいにキープする。授乳したら洗って鍋に放り込み、強火になり過ぎない程度の火勢で15分程度放置する(水量や火勢により沸騰時間が3分以上キープできるように調整)


は授乳や育児を楽にかつ安全にするグッズを紹介していきたいと思います。



①ですが、あるなら電気ケトルや電気ポットが便利でしょう。ないなら通常通りヤカンで沸かす必要があります。

②ですが、恐らくマニュアルには70度以上と書いてあると思います。これは厚生労働省も通達を出していて、みんな責任取りたくないので恐らくすべての粉ミルク缶には「70度以上で粉ミルクを溶かす」と記載されていると思います。この根拠として高温だとビタミンCが熱により破壊されるということが挙げられています。
実際にはそこまで大きくビタミンCが減少するわけでもないでしょうし、そもそも60度以上あるとビタミンCの破壊は始まるので、70度ならいいというわけでもありません。粉ミルクを溶かしてから素早く冷却するならこの工程は省略しても良いでしょう。

③自分が買った粉ミルクのマニュアルには「3分の2程度お湯を入れて粉ミルクを溶かしてから残りを入れる」と記載してありました。これは先に挙げたように、例えば100ml作るのに、お湯を入れてから粉ミルクを入れると粉ミルクの体積分完成する量が増えてしまいますし、先に粉ミルクを入れるとダマになって溶けにくくなるという理由からです。
……先に粉ミルクを入れてしっかり混ぜましょう。それで溶けます。

④ですが、基本は水道水の水を哺乳瓶の側面にかけて冷やすことです。この時、哺乳瓶をコマのようにくるくる回すと短時間で冷ますことができます。適温は肌にかけて少し暖かいと感じる程度とされています。
適温にしたいけど温度の感覚に自信がないという方、もし家に下記に似た給湯器があるならそれを活用しましょう。

oyuhari.jpg

大体42度くらいに設定して下の図のようにお湯を鍋に入れた哺乳瓶にお湯を流し続けます。
oyu.jpg
これで多少の誤差は勝手に修正してくれますし、何らかの事情でミルクを与えるまで時間がかかったとしても保温することが可能です。

⑥は専用洗剤で洗ってから煮沸滅菌するのが比較的楽だと思います。5分程度煮沸するのが基本ですが、最初から鍋に放り込んでおいて火にかけておき、15分程度(水量や火力により調節)放置するのが楽でしょう。ただし、火から目を離さないことと、あまり火を強くすると沸騰した時に出る泡で哺乳瓶が揺れ、割れる可能性が有るので注意が必要です。

前(子育ての工夫について考える(始まり編))へ | 次(授乳・育児 楽を出来る便利グッズ 安心できる子育てグッズ)へ

メニューへ

↓↓↓※ここから登録すると初めから250ptのポイントがもらえます!!↓↓↓
スポンサーサイト
AD
※げん玉のお得な利用法のまとめはこちら!!

※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
プロフィール

匿名

Author:匿名
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
リンク
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
QRコード
QR
AD
※ここから登録すると250ptお得です!!
検索フォーム
げん玉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。